豆腐ダイエットは大豆ペプチドやイソフラボンの効果のほかに
豆腐ダイエット

豆腐ダイエット

↓完全無料のダイエットサイト↓

ダイエット成功する☆
賞品も当選する★


↓本気で目指すなら↓

マイクロダイエット

豆腐ダイエットは、1日の食事のうち、2食を豆腐に変更するダイエットです。
摂取量は、1日半丁(150g 115kcal GI42)以下で調整しましょう。

豆腐ダイエットの原材料である大豆の植物性タンパク質に含まれるペプチドには、血清コレステロールを低下したり、脂肪を燃焼しやすい働きがあります。

さらに、大豆の脂質に含まれるレシチンは、善玉コレステロール自体を増加させる効果があります。

また、大豆イソフラボン女性ホルモンのエストロゲンと構造が似ており、体内で同じ作用をします。

豆腐ダイエットでは、この大豆の成分を食べることで簡単に摂取することができます。

豆腐ダイエットレシピ例
豆腐サラダ
1)レタス、トマト、きゅうり、もやしなどの野菜サラダにひとくち位に切った豆腐半丁を加える。
2)かつおぶしやわかめ等の海藻をかけて、ぽん酢をかける。
サラダ油を使わないのが、ポイントです。
どうしても油分が欲しいときはラー油がおすすめ

豆腐ダイエットは、飽きが出やすいのでバリエーションが問題です。
豆腐ダイエットは他のダイエットと併用することをおすすめします。
業界激震最速1万
一撃必殺¥GET

ダイエット王子様へ戻る
サプリメント王子様


Copyright (C) 2008
王子様.biz
All Rights Reserved.