鍋ダイエットの方法鍋レシピを紹介
鍋ダイエット

鍋ダイエット

↓完全無料のダイエットサイト↓

ダイエット成功する☆
賞品も当選する★


↓本気で目指すなら↓

マイクロダイエット

鍋ダイエットとは、野菜や水分を豊富に含んだ鍋料理を食べることで満腹になり、ビタミンやミネラルも摂取できるヘルシーダイエット鍋です

白菜や白滝、エノキ、エリンギ、シイタケなどの食材は低カロリーで食物繊維も豊富で便秘も解消される鍋です。
肉は豚肉、鶏肉、牛肉とレパートリーも多いのが鍋の魅力的です。
赤身やささ身にするとカロリーを抑えることができます。
但し、肉類の食べすぎには注意しましょう。
鍋で豆腐を摂るように工夫すればさらにヘルシーになります。
鍋の味も工夫次第でキムチ鍋、豆乳鍋、しょう油、味噌味など色々アレンジすることができます。
鍋の具がなくなってきたらご飯をいれたり麺をいれることで炭水化物もとることができます
但し、炭水化物の入れすぎ注意です。
鍋料理自体は一人分 200kcal〜300kcal(シメは別)と、とってもローカロリーです
鍋ダイエットレシピ 寄せ鍋(一人分)約450kcal
牛もも赤身:約50g
豆腐(木綿:)約110g 約1/3丁
白菜:約150g21kcal 葉約2.5枚
長ねぎ:約50g14kcal 約1/2本
春菊:約20〜30g約5kcal 約1/10束
京菜(別名 水菜、壬生菜):約20〜30g約5kcal 約1/10〜1/15束
えのきだけ:1/4パック約6kcal
しらたき:約20〜30g約1kcal
ごはん(精白米):1/2膳約120kcal
たまご(鶏卵):1/2個約40kcal
はまぐり:2個約12kcal
だし昆布:適量
かつおだし:適量
酒:50ml約50kcal
塩:適量

作り方
土鍋等に水6分目位いれ、布で拭いただし昆布(適量)を入れておく
30〜1時間位経ったら、煮立てて沸騰したら鍋にカツオだし、はまぐりを入れる。

鍋に酒50ml、塩を入れたら、白菜、しらたき、豆腐を入れる。

白菜がしんなりしたら、残りの食材を鍋に入れる。

卵は、取り皿に落として、食べるときにつける

鍋の具がなくなったら、ごはんを入れておじやにする。

鍋は体が、あたたまってダイエット効果が高く、だしによって味のバリエーション鍋ができるので、ぜひおすすめです。

業界激震最速1万
一撃必殺¥GET

ダイエット王子様へ戻る
サプリメント王子様


Copyright (C) 2008
王子様.biz
All Rights Reserved.